体臭を消すには

体臭を消すにはどうすればいいのか。

自分自身の体臭が強い人も、周囲の強い体臭がある人に困っている人も、体臭を消すにはどうすればいいか一度や二度は考えたことがあると思います。

はじめまして、当サイト運営者の菅原と言います。

兵庫県にある小さな会社で働くアラサーの会社員です。

詳しいプロフィールについてはこちらに書いたのでぜひ目を通してみてください。

>>管理人のこれまでの経歴<<

このサイトでは生まれつき体臭がキツくて人生の大半を損してきた管理人の僕が、どうやって自身の体臭を解消したのか?その方法について書きます。

単に体臭を消す方法をご紹介するだけでなく、実際に体臭に悩んでいた人間だからこそ書ける体験談など、結構突っ込んだことも書いていこうと思っています。よろしくお願いします。

僕がやった体臭を消す方法

それでは実際に僕がやってみて良かったと感じたものからご紹介していきます。

食生活を野菜中心にする

体臭の原因の一つに汗腺から分泌される汗があります。

元々日本人といえば諸外国と比べて体臭は少ない傾向にあったのですが、その一番の理由は食事を野菜中心で摂っていたことにあります。

ところが戦後、食生活が欧米寄りになって肉類(動物性タンパク質)の消費量が増えるにつれて体臭がキツイ人も増えてきました。

意外と知られていませんが、豚肉・牛肉・鶏肉などダイレクトな「肉」でなくても、バター・生クリーム・揚げ物なども肉類と同じく体臭を悪化させるのでご注意ください。

野菜が体臭に良いということは有名ですが、野菜を中心とした食事のパワーはそれだけに留まりません。

食物繊維の力でお通じが良くなるので便秘解消にも効果が期待できます。

あまり知られていませんが便秘は体臭の原因にもなるので、そういう訳で野菜は二重の意味で体臭予防・改善に効果がある言えますね。

ただ、そうはいっても毎日忙しくて野菜を摂る暇が中々無いなんて人もいると思います。

かくいう僕も就職したての頃は仕事がとにかく忙しくて自炊なんてする暇は全くありませんでした。

そこで、僕は週末に大きな鍋で野菜たっぷりのスープを作ってそれを冷蔵・冷凍保存して朝と晩に食べるという生活を繰り返していました。

最初は野菜炒めでやっていたのですが、野菜炒めはそもそもフライパンに油を敷くので体臭改善という意味では完璧とは言い難く、またあまり保存が効きません。

しかし、スープであれば油を使わないのは勿論のこと、食材を切って鍋に突っ込んで放置するだけで形になるので無精性な自分にはマッチしていました(笑)

冷凍してしまえばかなり長期間ストックができるのも有り難いですよね。

そういうわけで体臭予防で食生活を野菜中心にするのであればスープがおススメなので是非やってみてください。

あと、週末に料理をする暇すら無い!という人は中玉トマトをスーパーで買って1日1個食べるだけでも効果はあるので試してみてください。

これならかぶりつくだけなので調理にかかる時間は文字通り“ゼロ”です。

※キムチのような原材料は野菜でもニオイのキツイ食べ物は過剰に食べると体臭を悪化させる原因にもなるのでほどほどに抑えないといけません。

汗をしっかりかく

言うまでもありませんが、体臭の改善・予防には汗をしっかりかいて老廃物を定期的に流しだすことが欠かせません。

夏場などしか汗をかかない人は汗腺(汗の出る穴)が人よりも退化していることが多く、汗に含まれる老廃物が臭いの原因になっている可能性があります。

汗をかく、というとついつい運動をイメージしがちですが、何も汗をかく方法は運動だけではありません。

湯船にじっくり浸かるのも立派な汗を流す手段といえます。

忙しいとお風呂はついついシャワーで済ませてしまいがちですが、それでは汗をかかず老廃物も流されないので可能な限り湯船に浸かるようにしたいですね。

お風呂タイムは体をゴシゴシ洗って汚れを落とす時間、と捉えるのではなく汗を沢山かいて汗腺から汚れを流し落とす時間というイメージで入浴すると良いです。

それと、人間の体は就寝中でもコップ一杯ほどの汗をかくので朝起きたらシャワーを浴びるのも体臭予防という意味では是非ともやっておきたいところです。

ただし、朝のシャワーはあくまで夜間にかいた汗を流すという認識くらいに留めておくべきだといわれています。

夜に入浴の際、体と頭を洗ったのに更に朝起きて再び洗う・・・となると肌にとって本来必要な油分まで洗い流されてしまい皮脂が過剰に分泌されてそれが体臭の原因になりかねないからです。

僕は高校生の時、夜と朝の1日2回頭と体を洗っていました。が、2回洗ったからといって体臭が1/2程度に収まることはなく、むしろ抜け毛が明らかに増えて乾燥肌も酷くなるだけでした。

過ぎたるは及ばざるがごとし、というやつですね。

プラスアルファの“何か”に頼る

野菜を中心とした食生活と、しっかり汗を流す習慣を身に付けることが体臭改善を考えるなら王道にて最も効く方法であることは間違いありません。

体臭に悩んでいた僕の知り合いの人たちを振り返ってみても、二つをおなざりにしたまま体臭改善できた人はいませんしね・・・

ですが、実際に上の二つをやってみて、それですぐに「ハイ解決!」という人は少ないかと思います。

よくある体臭改善法をやったくらいで改善される体臭なら最初から悩んだりしませんもんね・・・

つまり、ちょっとやそっとじゃ消えない頑固な体臭には通常の改善法に加えて、プラスアルファの“何か”をする必要があります。

これには色々な方法があるのですが、僕は相談された際にまず最初に勧めているのが体臭改善に効くサプリメントの使用です。

サプリメントは手間がかからず、すぐに始められて他のモノと比べると極めてハードルが低いといえます。

ちょっとやそっとじゃどうにもならない体臭を本気でどうにかしたいと思うのなら、まずサプリメントから始めることを強く推奨します。

ただし、体臭改善のサプリメントといえばピンからキリまで良いもの悪いもの含めて物凄い数があります。

そこでこちらのページ↓に僕が実際に試してみて「これは!」と思ったものをまとめてみました。

>>体臭の改善に良かったサプリメント<<

僕が自分で実際に試して良かったものだけを厳選して挙げてみたのでそれなりに説得力はあるはずです!(汗)

体臭の有無は人生に多大な影響を与える

ここまで体臭を消す方法の中でも特におススメできるものをご紹介してみました。使えそうなものはあったでしょうか。

ここで挙げなかった方法については別個で書いて紹介していくのでしばらくお待ちください。。。

僕は人生の半分以上を自身の体臭問題に悩んできたから分かるのですが、体臭って人間の体にまつわるコンプレックスの中でも一番深刻ですよね。

見た目に関するコンプレックスといえば色々あります

  • 顔が悪い
  • 髪質が悪い
  • 肌が汚い
  • 歯並びが悪い
  • 背が低い
  • 鼻が不細工
  • 太っている etc etc・・・

挙げだせばキリがなく、どれも悩んでいる当人にとっては深刻な問題なんだと思います。

でも、これら特徴は体臭と違って持っているだけで他人を不快にさせることは無いんだから体臭よりかは絶対にマシです。

存在するだけで他人を不愉快にさせるものなんてコンプレックスの中でも体臭だけです。

以前、女子高生が自身のワキガの悩みを理由に自殺をしたという事件がありました。

ネットでは多くの人が「自殺まではすることなかったのに、なんて馬鹿なことを」という感想を抱いていました。

でも、体臭で悩んでいた僕はそのニュースを聞いて自分のことのように身に詰まされる思いがしました。

  • 自分がそこに居るだけで周囲の人が怪訝な顔する
  • 何も悪いことはやってないのに他人から批判される

こういったショッキングな体験は体臭に悩んだことが無い人には一生理解されないと思いますが、想像を絶する苦痛です。

ぼくは自分の体験談を頭の中だけに留めておくのは勿体ないと思い、また体臭に悩んでいる人の助けになりたいという気持からこのサイトを作りました。

日本のどこかには今も人知れず体臭に悩んでいる人が沢山いると思います。このサイトがそんな人の助けになれば凄く嬉しいです。

当サイトはまだまだ載せている情報が少なくて未完成ですが、今後も新しい文章をドンドン追加していくのでよろしくお願いします。